「都市」と「近くの農業・農村」を結ぶ柏たなか農園のブログ

今度はカラス、やりたい放題

投稿日:2011年7月15日 12:53 pm

先週の体験農園ではトウモロコシにアワノメイガの浸食が始まり大変でしたが、今度はカラスが襲ってきました。トウモロコシの畝には12本から16本くらい植わっていますが、中には半分以上食われた畝もあります。食われた跡を見ると、皮を上手に剥いたことが分かります。さらに、実り具合をくちばしでつついて確かめてから食べているらしく、まだ食われていない実にもつついた跡があります。本当に憎らしい鳥です。

トウモロコシの収穫はもう少し待ちたいところですが、先にカラスにやられてしまうので、やや小さめの実をもいできました。電子レンジで温めてみると粒はやや小さめですが、甘さは十分です。

トマトは大玉が色付いてきましたが、赤くなるとすぐにカラスにつつかれています。不思議とミニトマトは被害が少ないのですが、大玉は収穫にたどり着くまで大変そうです。

現在、畑の作業で一番時間を取られるのは草取りです。6月初めに植え付けた1000本のサツマイモのつるが本格的に伸び始めましたが、畝間の雑草も伸び放題です。このままでは秋にはサツマイモのつるが雑草に埋もれてしまいます。今のうちに手を打たないと大変なことになるので、まずイモのつるをどけてから刈払機で草を刈りまくりました。

カテゴリー: 生育情報  土の学校 

コメントの投稿はありません

ニックネーム
タイトル
コメント
表示されている単語を
入力してください